参加を!!非会員も歓迎!!

日本李登輝友の会「平成22年 日台共栄の夕べ」のご案内


講演は野口健氏「台湾からの再出発─日本の元気を台湾から取り戻す」

■お申し込みはお手軽な下記「お申し込みフォーム」からどうぞ
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0078.reg

中学校の社会科地図帳の誤記訂正に改めて取り組んでいる本年、本会は一方で李登輝学校研修団の2度の派遣や李登輝民主協会との姉妹提携などさまざまな交流活動に取り組んで参りました。

そこで、この1年を振り返ってさらなる飛躍を期し、本年も「日台共栄の夕べ」を開催いたします。

第1部は、月刊「Voice」11月号で李登輝元総統と対談された世界的な登山家で、清掃登山や氷河融解防止、遺骨収集などの活動で知られる野口健氏による講演会、第2部の「大忘年会」では日台交流に尽力される各界からのスピーチや、台湾往復チケットや美味しい台湾名産の果物、すてきな台湾グッズなどが当たる例年大好評の「お楽しみ抽選会」も行います。

会員以外の方でも台湾にご縁のある方々ならどなたでも歓迎です。ご参加の方は準備の都合上、申し込みフォーム、メール、FAXにて事前にお申し込みください。

平成22年(2010年)

日本李登輝友の会



■日 時 平成22年12月23日(祝・木曜) 午後3時~(2時30分開場)

■会 場 アルカディア市ヶ谷 3階 富士の間
 〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-25 TEL:            03-3261-9921     
 【交通】JR・地下鉄「市ヶ谷駅」徒歩3分

 第1部:講 演 会 15:00~16:30

野口健氏「台湾からの再出発─日本の元気を台湾から取り戻す」

*野口健(のぐち けん) アルピニスト。1973年8月21日生まれ。37歳。高校時代に故・植村直己氏の著書『青春を山に賭けて』に感銘を受け、登山を始める。1999年、エベレストの登頂に成功し、7大陸最高峰世界最年少登頂記録を25歳で樹立。 また2007年5月にはエベレストを中国側(名称:チョモランマ)から登頂に成功。2000年からはエベレストや富士山での清掃活動を開始。以後、全国の小中学生を主な対象とした「野口健・環境学校」を開校するなど積極的に環境問題への取り組みを行っている。また2007年12月には大分県にて開催された「第1回アジア・太平洋水サミット」の運営委員として「温暖化による氷河の融解」を取り上げる先導役を務め、各国元首級への参加を呼びかけた。現在は、環境問題にとどまらず、第二次世界大戦時の日本兵のご遺骨の収集活動にも積極的に取り組んでいる。2010年2月、台湾の高砂義勇隊記念碑に参拝。同年7月、台湾・桃園にて李登輝元総統と対談(月刊「Voice」11月号掲載)。

 第2部:大忘年会 17:00~19:00

■参加費 会員:8,000円(学生会員:6,000円) 一般:10,000円
*参加費は第1部・第2部を含みます。第1部のみ参加は一律1,000円
*当日入会者も会員扱いと致します。

■申込み お申し込みフォーム、メール、FAXで日本李登輝友の会まで
              お申し込みフォーム:http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0078.reg
 E-mail:info@ritouki.jp
               FAX: 03-3868-2101

■締 切 12月20日(月)

■お問い合せ・主催
日本李登輝友の会[会長 小田村四郎]
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:            03-3868-2111       FAX:03-3868-2101 E-mail:info@ritouki.jp

---------------------------------

「平成22年 日台共栄の夕べ」申込書(いずれかに○をつけて下さい)

ご氏名:         (会員・会員希望・一般) 

*会員希望の方は会員種別に○をつけて下さい。 賛助(04) 正(03) 普通(02) 学生(01)

電話:          

講  演  会: ご出席 ・ ご欠席

大忘年会 : ご出席 ・ ご欠席

創作者介紹
創作者 taiwanyes 的頭像
taiwanyes

台灣之聲

taiwanyes 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()